法人様用銀行員・角印

銀行印

主に銀行取引などに使用し、預金の出入、振替や小切手、手形などを振り出す際に使用します。
銀行へ届け出て使用する会社の銀行印です。

〜銀行印中文字参考〜
中文字は銀行之印と彫刻するのが一般的です。
その他をご希望の方は、彫刻される文字欄に記載ください。

角印(社印)

角印(社印)は主に契約書や請求書、領収書に使用します。実印は役所、銀行印は銀行へ登録しますが、
角印については登録の義務はありません。

〜参考〜
四角の枠の中に、会社名や屋号、団体名などを彫刻します。
縦書きや横書きなど制限はありませんが、一般的には縦書きで使用します。
文字数を合わせるために、「之印」や「印」を付け足す事があります。

〜彫刻される文字について〜
彫刻される文字は、ショッピングカートへ商品を入れていただいた後に、入力欄が出てきます。
そちらへ入力をお願いします。旧字体などの指定などがある場合などは、そちらへ入力をお願いします。
詳しくは買物の流れをご覧ください。

お買物の流れ
銀行印書体 銀行印書体 角印書体 角印書体 サイズ(イメージ)
銀行印
サイズ
10.5 12 13.5 15 16.5 18
          お勧め お勧め
角印
サイズ
21 24 27 30
  お勧め お勧め    

※ご利用のモニター等により表示サイズが異なりますので、実寸ではありません。


法人銀行印-象牙
法人銀行印-象牙 法人銀行印-象牙
詳細説明

◆18mmと16.5mmの価格が同じ理由
  会社名の長さで銀行印の大きさを決めていますので、会社名が長い場合18mmにし、
  短い場合16.5mmにしています。
  したがって、会社名の長短で価格をきめてしまうと不平等であるため同じにしています。

◆象牙は耐久性、耐摩耗性に優れ、手触り質感とも最高の素材です。転写性にも優れています。
  象牙の繊維は網目状に走っているので、朱肉のなじみがよく、印影がとても綺麗にでます。
  そして強い耐久性もあるので、永年使用する印鑑にはぴったりの素材です。
  使い込むほどに光沢が増し、美しい印影を確認いただけます。

価格・サイズ 120,000円 18mm
120,000円 16.5mm
書体 篆書体
印相体
古印体
外-篆書体、中-印相体
銀行印中文字 銀行之印
その他